« WindowsXPのサポート期間 | トップページ | 情報整理術9(ネット上の整理2) »

情報整理術8(ネット上の整理)

それではネット上の記事やブログなど収集の仕方には様々な方法があります。例えばWEBスクラップソフトの一つである紙copi紙copiをつかって保存する方法。IEについてるお気に入りに登録する方法は何より簡単ですが、その記事がずっとあるとは限りませんのでURLだけを保存してもあまり意味がありません。テキストのみでいいのならそのままコピーペースとしてメモ帳などに写せばいいだけです。
しかしネット上のファイルの形態は様々で、動画、PDF、Jpegなど数限りなくあるのでその辺は臨機応変に手早く保存できる方法を模索する必要がありますね。

テキストと画像が混在するならバイナリファイルであるワードやオープンオフィスに転記して編集すれば自分なりにすっきりしたファイリングができます。

また動画ファイルをつけたいときはワードなどは無理ですがどうしてもファイルに埋め込みたいときはアドビーのアクロバット(PDFの本家本元)adobeで動画ファイルも埋め込むことができます。しかしそこまでするにはお金も手間もかかります。そのままファイル名を編集して独立して保存すればいいのではないでしょうか ?
どうしても特定のファイルと関連づけたいときはその関連元ファイルの番号やタイトルを動画ファイルのネームの一部にすれば検索の時に一緒にピックアップします。

人気ブログランキングへ
中津市の歯科医院で働く歯医者




|

« WindowsXPのサポート期間 | トップページ | 情報整理術9(ネット上の整理2) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WindowsXPのサポート期間 | トップページ | 情報整理術9(ネット上の整理2) »