« 感動する児童書 モチモチの木と図書館ライオン | トップページ | 今の政治は「船頭多くして船 山に上る」 »

多様化するITデバイス②

商売の本質はあらゆる客のニーズを満足させる商品を売る。この一言に限ります。
IT業界も同様にIT端末が多様化します。全ての顧客に満足させるように。
携帯からスマホに変化し スマホの液晶が拡大してくる。やっぱりスマホの画面では操作がしづらいので10インチタブレット(iPadやアンドロイド)が出現。しかし若干のモバイル性に欠けるので現在はポケットサイズの7インチタブレッドが主戦場です。これだけでも選択に悩ますというのに、ここへ来てタッチパネルを有するWindows8端末!これは反則でしょう。今までパソコンと携帯との棲み分けが出来ていたのにこれにより境界が無情にも取り払われました。
いったいこの端末は何なんだ?!スマホかタブレットかパソコンなのか!って時代になりましたね。この境というのはOSで判別されます。アンドロイドかWin8かですね。この前も店頭でこのパソコンいいなあと思ってたらタブレットにキーボード付きでした。しかしスマホとタブレットの境は難しいですね。同じアンドロイドですし、タブレットでもスカイプなどで電話しようと思えばできるからです。
パソコンと思ってタブレットを購入し帰ってパソコンソフトを入れようとしてCDーROMが無いのに気づき、外付けCDーROMを買ってUSBが無いのに気づき、店員に文句にいいにいったところ店員から「お客さん これはパソコンではありませんよ」と言われた人は世の中に1人ぐらいはいるんじゃないかな(^-^; 
 

|

« 感動する児童書 モチモチの木と図書館ライオン | トップページ | 今の政治は「船頭多くして船 山に上る」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動する児童書 モチモチの木と図書館ライオン | トップページ | 今の政治は「船頭多くして船 山に上る」 »